FC2ブログ

柿の種が宇宙食に

お疲れ様です。
仕事帰りにチューハイとおつまみ買うかと、
深夜営業しているドラッグストア寄りました。
チューハイにつまみは柿の種が良いかな・・・
柿の種、好きなんですよ。
定番の奴に加え、ワサビ味・梅シソ味・黒胡椒味と色んな味がありますね。

こんな見慣れない味発見!!
DSCN1796.jpg
柿の種 ギャラクシーミックス!
・・・どんな味か想像つきません。
宇宙食・JAXA認証記念商品とありますな。
DSCN1797.jpg
本当に柿の種が宇宙食に認定されたらしい。
凄いぞ! 柿の種!

して味は?
柿の種はホットチリ味、ピーナツの代わりにブラックホール豆(黒胡椒味)、
これは酒が進みますな・・。


you-tubeでEW&Fの宇宙のファンタジー聴きながら飲むか・・・。
スポンサーサイト



ムル号退院

昨日、主治医よりムル号整備完了とのメール。

本日仕事帰りに歯医者経由で引き取りに行ってきました。

さて、交換した部品は・・・

クラッチダイヤフラムスプリング摩耗破損
左 クラッチレリーズベアリング、 右 クラッチダイヤフラムスプリング。
 
ダイヤフラムスプリング先端に扁摩耗が見受けられます。

あとクラッチ関連もう一つ。

破損 摩耗擦り減り暖段付き
クラッチフォークのシャフトのエンド部プラスチック、
経年劣化による破損・摩耗・・・ここも交換です。

あとナイスなタイミングで壊れたここも交換。
KIMG0443_01.jpg
運転席側ウインドウレギュレーター。
その他細かいのは割愛。

んで2週間ぶりにムル号乗って帰ります。

KIMG0445_02.jpg
幅広なれど視界の良い運転席、
小気味の良いシフトフィール・・・・やはりムルがしっくりきますな。

クラッチペダルの引っ掛かり感も無くなり、軽い踏力で操作出来ます。
違和感無く、意のままに車を操れるのは実に良い。

走行距離只今215.000km。

ムル歴 黒ムル~銀ムルあわせて15年。

すっかり忘れてましたが、当ブログも今年の7月で10周年でした・・・・。




ムル号入院

ムル号只今入院中。

クラッチ3点キット交換の為入庫予約後、
運転席側パワーウインドウ不動・・・・。

入庫後の見積もり見たら、
ドライブシャフトインナーブーツも劣化で要交換とのこと。

クラッチ・パワーウインドウときて、インナーブーツ・・・

無題
トリプルパンチでございます。
しかし、ブーツ系の耐久性何とかならんのか・・・、。

頑張って働きましょう。
老体にバラムチ打って頑張ります。

さて今回の代車は。。。。

DSCN1792.jpg
プントです。
オレンジ色の憎い奴。

コンパクトで中は広いし、シートもムルと比べサイズがたっぷり。
ダッシュボードの質感は安っぽいが、
これで良いんです。
大衆車なんですから。
ムルの内装の様なベタベタ塗装も無し
何度も言うが、2000年代フィアット小型大衆車の傑作ですな。

。。ところで、プントといえば・・・
先月仕事帰りの路上で
三菱 i のリアに punto 60のエンブレム付けた謎車見掛けました。

ムル号窓開かず

本日出先でムル号の運転席側の窓を下げようとすると・・

ゴキッ・・・・ヴゥ―ン・・・

窓下がりません。

耳を澄ませて聴いてみると、スイッチON時にモーター音はします・・・。
上下スイッチオンしてもウンともスンともいいません。

DSCN1788.jpg
イタリア車故障のお約束、ウインドウレギュレーターの爪折れか?

窓が閉じたままだから放置でいいやとそのまま走っていると、
段差乗り越えた時の振動で窓が下がってきました・・・。
こりゃ大変だと自宅に戻り

DSCN1789.jpg

窓下がり対策に微粘着性のテープでサッシ&ウインドウ部を養生。

来週火曜日にクラッチ3点キット交換を入庫予約していたので、
同時に修理します。

9月の風車ミーティング

本日月イチ恒例の風車の日。



DSCN1776.jpg
XM と AX。

DSCN1778.jpg
155 V6。

DSCN1779.jpg
フォルクスワーゲンジェッタ。
80年代、この型のゴルフ・ジェッタは良く見掛けましたね。
ピレリのホイールが懐かしい。
DSCN1780.jpg
JTD・・・・・エンジンはディーゼルです。
80年代の頃、軽油の価格がレギュラーガソリンのほぼ半額でしてね・・・
維持費が安い為か、夜の街をかっ飛んで行く代行車はディーゼル車が多かった。
ジェミニのディーゼルターボ、アスカのディーゼルターボ・・・
ダイハツシャレードにもディーゼルターボが有りましたね。
今ではもう殆ど見掛けませんが・・・・・。



DSCN1781.jpg
ジュリア。

DSCN1783.jpg
パンダ & プント。

DSCN1775.jpg
クーペフィアット。

フェンダーラインからボンネットがガバッと開きます。

DSCN1786.jpg

このデザイン、自分思うに90年代のフィアット系の3大傑作デザインだと思います。
残る2つはランチア・Y(初代),フィアット・ムルティプラ(笑)。

現行124ベースで小粋なクーペなんて出ないもんですかね・・・。

オーナーさんは20代の方だそうで、
20代の若者があえてクーペフィアットに乗る・・・・良いじゃないか!

実に格好良い。

思えば、自分がランチア・デドラに乗ったのも20代の頃。
その後イタリア車の泥沼に陥るとは思いませんでしたが・・。
その泥沼が有って、今現在ムルティプラに涼しい顔で乗ってる訳ですから
泥沼も案外良いもんです。







プロフィール

二段腹ムル

Author:二段腹ムル
関東の北の果て、群馬で銀ムルティプラに乗ってます。
我が家の車はこれ一台のみ!
乗っている人は2段腹では御座いませんが、
γ-GTP値ちょっと高め。

車歴
トヨタ・セリカ1600GTラリー

イスズ・アスカイルムシャー
↓   
ランチア・デドラ2.0ie
↓       
マツダ・プレマシー
↓      
フィアット・ムルティプラELX黒

フィアット・ムルティプラELX銀


妻一人 
 子一人
  猫一匹(ノルウェイの森の猫・名前はメイにゃん)の家族構成である。  


最近10何年ぶりにベース弾いてます。
ベース所有歴
 ・カワイ・ロックーンベース

 ・ヤマハBBベース

 ・シャーベル

 ・グローヴァージャクソン

 ・フェンダージャパンジャズベースフレットレス

 ・シェクター

・アリアプロⅡ SB800

好きなベーシスト

ニール・マーレイ

ジョン・ウェットン

レミー・キルミスター

川上茂幸

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード