水増し請求

お疲れさまです、遊び呆けた黄金週間も終わり昨日から仕事です。
仕事帰りにコンビニ寄ったら、こんなの売ってました。
DSCN0262.jpg
パン屋さんに行くとレジ横にパンの耳が売ってたりしますが、
あられの耳なんてあるんですね。
あられ製造時に出る切れっ端でしょうかね・・・。
晩酌のつまみにしましたが、なかなかいけます。

何年か前にコンビニで都こんぶあられなんての買いまして、
これが旨くて見掛ける度に買ってました。
ここ何年か見掛けませんが、廃番になったのかいな?

なんて晩酌しながらまったりしてると、テーブルの上にお手紙が・・・・
税務署から自動車税の通知書でした。
開けてみると・・・・

DSCN0264.jpg


・・・老眼が進行してるのか、39.500円が45.400円に見えます。
・・・どうやら老眼のせいでは無いらしい・・。

我がムル号も今年から15%増し課税だそうな。

1台の珍車を大事に乗り、酒税も人より多めに納めてこの仕打ち。

あんまりです。
スポンサーサイト

黄金週間4日目はムルメンテ

黄金週間4日目。
DSC03108.jpg
午前中はトマト・バジルの植え付けを。
市販のプランター用土に牛糞堆肥を少量ブレンドして植え付けます。
ガンガン実を付け家計を助けて下され。
午後はムルいじり。
最近流行りのアルミテープチューンを施す。
DSC03063.jpg
ステアリングコラムカバー下に貼る。
ハンドリングに変化があるらしい。
休み中にドライブして検証しましょう。

次、スモールランプのバルブが切れていたので交換。
DSC03109.jpg
バルブ買ってきて
ヘッドライトユニットのバックカバーを外し、
スモールランプのバルブホルダーを引き抜きます。
DSC03110.jpg
バルブホルダーに焼き付きが見受けられます。
接点清掃しバルブ交換し組み付け。
DSC03111.jpg
ヘッドライトユニットのバックカバーのゴムにも劣化によるひび割れが・・・・・


DSC03112.jpg
エアーフィルターボックス~エンジンへのホースバンドが、ユルユルになってたのでこれも交換。
このカシメタイプのホースバンド、経年劣化で緩んでくるんだよねぇ・・・。
ネジ締めつけタイプのバンドに交換です。

ムル号タイヤ交換

本日日曜日、天気が良いので庭の草むしり・手入れを。
DSC03062.jpg
何年か前に植えた宿根草の花(名前忘れた)が満開です。
もう少ししたらラベンダーの花が咲き出すかな。

DSC03061.jpg
次にムル号のタイヤ交換&洗車。
・・・・いやー、腰が痛い・・・いやそれより最近、右手指の関節が痛い。

仕事柄手を酷使、月イチでベース弾くので労わりましょう。
こんな時は温泉だ!
FJ3100430003.jpg
息子と二人で渋川市北橘のばんどうの湯へ。
温泉にじっくり浸かって体・腰・指を癒します。

金曜ムル号オイル交換

金曜日、仕事帰りにユーロファクトリー行ってオイル交換を。
最近フロント足回りからコトコト異音がするのでそれも点検をお願いしました。
主治医が試乗して異音の確認をしてみた所、

「足回りの異音も有りますが、ハンドルを左右切った時に異音が出てますね・・・」
とのこと。
そんなの前から出てますがな。
あまり気にもしてませんでしたが、それも診てもらいましょう。

リフトアップして各部を点検。

ハンドルを左右切った時に異音は、
アッパーマウントベアリングが劣化し始めていて、ベアリング摺動時に異音が出ていたとのこと。
これはすぐダメになるものでは無いので、グリスアップで対応。

足回りからの異音は、何年か前に同じコトコト音の症状が出ており、
その時はスタビリンクロッドのブッシュ剥離が原因でした。
今回もスタビリンクロッドあたりからの異音かと思い診てもらいましたが、
多少ブッシュ部のガタはあるものの、ブッシュの剥離は無し。
足回りの他の部分も診ましたが異常無し。

主治医曰く、マフラーのタイコの素材が経年劣化で剥離しており、
それが段差等を乗り越えた時にコトコト異音が出ているのではないか・・との見解でした。

・・・これはしょうがない・・このマフラー、前車黒ムルから移植してかれこれ19万km程使用したブツですからねぇ・・・。
劣化は致し方ない。
マフラー脱落して爆音仕様になった暁には交換しましよう。

オイル交換してムル号に乗り込み帰宅。
赤城山麓のカントリーロード(農道)を走ります。
軽やかに回るエンジン・・・良いですなぁ、決して速い車ではないけれども。


さてムル号、最近乗り心地があまり良く無い。
銀ムル号2012年の3月に買って、その年の夏の車検時にモンローのショックアブソーバーに交換しましたが、
もう約9万km走行・・そろそろ交換次期ですな。

アッパーマウント・アッパーマウントベアリング、ついでにスタビリンクロッドもあわせて交換予定。

我が銀ムル号、購入時は76.000kmで購入して、只今170.0650km。

前車黒ムルで10万km達成し、銀ムルで2度目の10万km走行達成となりそうです。


良く考えれば贅沢な大衆車・ムルティプラ

本日ムル号のメーターパネル見たら・・・
FJ3100340002.jpg
1km程オーバーしましたが、17万km達成!
銀ムル購入時は8万kmだったので、もう9万kmも走行したんですなぁ・・・。
前車、黒ムルは10万5千km走行であえなく廃車したので、
黒・銀ムルトータルの走行距離は、19万5千kmと相成ります。

我が家の銀ムルは年1万5千km程走行するので、あと2年位で20万km達成できそうです。
日々淡々と距離を重ねていきましょう。

さてムルティプラに関する興味深い記事があったので書き込んでみます。
DSC02936.jpg
2004年6月号のNAVI誌。
イタリア車特集で、フィアットのミラフィオーり工場訪問なんて記事があります。
DSC02933.jpg
おおっ!ムルティプラ!!
ムルティプラはミラフィオーリ工場産なんですね。
電装系のチェックでもしてるのでしょうか・・
しかし、作業をしている女性の腕にはブレスレットに腕時計・・・・。
日本の自動車工場でなら、ボディ・内装への傷を付けない為外す所だが・・・
日本の自動車工場ではありえない光景でしょうな。

DSC02934.jpg
こちらもムルのインパネのチェックしてます。
意外と女性の作業者が多いんですね。

もしかしたら我が家のムルも、このお姉さん方のお世話になったのかもしれませんなぁ・・・。

DSC02935.jpg
これはムルティプラのシャシー。
何と!互換性の無いムル専用のシャシーだそうな!・・・・何と贅沢な。

昔乗ってたデドラはフィアット・ティーポとシャシーを共用し、
兄弟車に155などが有りましたね。

ムルは1車種専用のシャシーか。
大衆車でありながら、その1車種専用のシャシー・・・・・

思えばムルティプラ、すごく贅沢な車かもしれません。



プロフィール

二段腹ムル

Author:二段腹ムル
関東の北の果て、群馬で銀ムルティプラに乗ってます。
我が家の車はこれ一台のみ!
乗っている人は2段腹では御座いませんが、
γ-GTP値ちょっと高め。

車歴
トヨタ・セリカ1600GTラリー

イスズ・アスカイルムシャー
↓   
ランチア・デドラ2.0ie
↓       
マツダ・プレマシー
↓      
フィアット・ムルティプラELX黒

フィアット・ムルティプラELX銀


妻一人 
 子一人
  猫一匹(ノルウェイの森の猫・名前はメイにゃん)の家族構成である。  


最近10何年ぶりにベース弾いてます。
ベース所有歴
 ・カワイ・ロックーンベース

 ・ヤマハBBベース

 ・シャーベル

 ・グローヴァージャクソン

 ・フェンダージャパンジャズベースフレットレス

 ・シェクター

・アリアプロⅡ SB800

好きなベーシスト

ニール・マーレイ

ジョン・ウェットン

レミー・キルミスター

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード