音質・受信度改善を・・・・

逕サ蜒・1396_convert_20091108215951

フェライトコアとナノカーボンスプレー。

フェライトコアはケーブル部のノイズ低減
ナノカーボンスプレーは電気接点部の接触抵抗を低減(電気を流れ易くする)んだそうな。

これを使って、ムルのオーディオの音質・ラジオの受信度改善をします。
まずは、リアスピーカーから・・・。
逕サ蜒・1397_convert_20091108220202
カバーを止めている4箇所のネジを外し・・・。
逕サ蜒・1398_convert_20091108220330
スピーカーのネジを外します。
逕サ蜒・1400_convert_20091108220622
スピーカーのカプラーを外し、接点部をアルコールをつけた綿棒で清掃し
ナノカーボンを吹き付けた綿棒を塗布。

逕サ蜒・1401_convert_20091108220746
スピーカーケーブルにフェライトコアをクランプし再組付け。
フロントスピーカーも同様に作業。

次はデッキ部を作業します。
逕サ蜒・1402_convert_20091108220907
デッキを外し、接点部にナノカーボンを塗布。ケーブルにフェライトコアをクランプ、再組み付け。

すいません。写真撮り忘れましたが、ルーフアンテナロッド接点部もナノカーボンを塗布。

さてさて、結果は・・・・。

良いです。ナイスです

音質はかなり良くなり、気になるラジオの受信はFMぐんま・NACK5がかなりクリアに聴こえる。
FM長野( ! )も多少ノイズが入りますがクリアに聴こえる様になりました。
かなり手間・時間のかかる作業でしたが、満足の結果でした。
  
   
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

どちらが有効?

拍手ページにもコメントしてしまいました

その節はお世話になりました。ムルティプラ室内の広さに感動してました。

ところでお題の件ですが、ラジオの感度改善に有効なのはナノカーボンですか。

No title

gbigmaouさんこんばんは。
両方同時にやったんで、
どちらが有効かは比較できませんでした。

ロッドアンテナの接点部にナノカーボン塗布は、手軽にできるので
感度改善には有効だと思います。

ナノカーボン色々な電気接点に使えるんで重宝してます。
プロフィール

二段腹ムル

Author:二段腹ムル
関東の北の果て、群馬で銀ムルティプラに乗ってます。
我が家の車はこれ一台のみ!
乗っている人は2段腹では御座いませんが、
γ-GTP値ちょっと高め。

車歴
トヨタ・セリカ1600GTラリー

イスズ・アスカイルムシャー
↓   
ランチア・デドラ2.0ie
↓       
マツダ・プレマシー
↓      
フィアット・ムルティプラELX黒

フィアット・ムルティプラELX銀


妻一人 
 子一人
  猫一匹(ノルウェイの森の猫・名前はメイにゃん)の家族構成である。  


最近10何年ぶりにベース弾いてます。
ベース所有歴
 ・カワイ・ロックーンベース

 ・ヤマハBBベース

 ・シャーベル

 ・グローヴァージャクソン

 ・フェンダージャパンジャズベースフレットレス

 ・シェクター

・アリアプロⅡ SB800

好きなベーシスト

ニール・マーレイ

ジョン・ウェットン

レミー・キルミスター

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード