金曜ムル号オイル交換

金曜日、仕事帰りにユーロファクトリー行ってオイル交換を。
最近フロント足回りからコトコト異音がするのでそれも点検をお願いしました。
主治医が試乗して異音の確認をしてみた所、

「足回りの異音も有りますが、ハンドルを左右切った時に異音が出てますね・・・」
とのこと。
そんなの前から出てますがな。
あまり気にもしてませんでしたが、それも診てもらいましょう。

リフトアップして各部を点検。

ハンドルを左右切った時に異音は、
アッパーマウントベアリングが劣化し始めていて、ベアリング摺動時に異音が出ていたとのこと。
これはすぐダメになるものでは無いので、グリスアップで対応。

足回りからの異音は、何年か前に同じコトコト音の症状が出ており、
その時はスタビリンクロッドのブッシュ剥離が原因でした。
今回もスタビリンクロッドあたりからの異音かと思い診てもらいましたが、
多少ブッシュ部のガタはあるものの、ブッシュの剥離は無し。
足回りの他の部分も診ましたが異常無し。

主治医曰く、マフラーのタイコの素材が経年劣化で剥離しており、
それが段差等を乗り越えた時にコトコト異音が出ているのではないか・・との見解でした。

・・・これはしょうがない・・このマフラー、前車黒ムルから移植してかれこれ19万km程使用したブツですからねぇ・・・。
劣化は致し方ない。
マフラー脱落して爆音仕様になった暁には交換しましよう。

オイル交換してムル号に乗り込み帰宅。
赤城山麓のカントリーロード(農道)を走ります。
軽やかに回るエンジン・・・良いですなぁ、決して速い車ではないけれども。


さてムル号、最近乗り心地があまり良く無い。
銀ムル号2012年の3月に買って、その年の夏の車検時にモンローのショックアブソーバーに交換しましたが、
もう約9万km走行・・そろそろ交換次期ですな。

アッパーマウント・アッパーマウントベアリング、ついでにスタビリンクロッドもあわせて交換予定。

我が銀ムル号、購入時は76.000kmで購入して、只今170.0650km。

前車黒ムルで10万km達成し、銀ムルで2度目の10万km走行達成となりそうです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

二段腹ムル

Author:二段腹ムル
関東の北の果て、群馬で銀ムルティプラに乗ってます。
我が家の車はこれ一台のみ!
乗っている人は2段腹では御座いませんが、
γ-GTP値ちょっと高め。

車歴
トヨタ・セリカ1600GTラリー

イスズ・アスカイルムシャー
↓   
ランチア・デドラ2.0ie
↓       
マツダ・プレマシー
↓      
フィアット・ムルティプラELX黒

フィアット・ムルティプラELX銀


妻一人 
 子一人
  猫一匹(ノルウェイの森の猫・名前はメイにゃん)の家族構成である。  


最近10何年ぶりにベース弾いてます。
ベース所有歴
 ・カワイ・ロックーンベース

 ・ヤマハBBベース

 ・シャーベル

 ・グローヴァージャクソン

 ・フェンダージャパンジャズベースフレットレス

 ・シェクター

・アリアプロⅡ SB800

好きなベーシスト

ニール・マーレイ

ジョン・ウェットン

レミー・キルミスター

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード